青汁 栄養 おすすめ

青汁 栄養 おすすめ

肌のターンオーバーを考えると、
表面のスキンケアと併せて考えたいのが体の内側からのケアです。

ストレスや不規則な生活は、体内のホルモンバランスを乱す原因と言われます。
朝起きて鏡にいつる自分を見た時に、肌荒れてるな~

そう感じる日が多い場合は、化粧品の他に栄養バランスを考えたケアをしたいですね。


栄養価が高いと言えばサプリメント。

ビタミンCやカルシウム、鉄分など一口に栄養と言っても、必要な成分はたくさんあります。
そういった体に必要な成分を効率よく毎日の習慣に取り入れるのに最適なものの代表が青汁です。


あのグリーン色が体にいいものを飲んでるという想像を膨らませて実感させてくれます。
高価な化粧品を注文した時のワクワク感と似てるかもしれませんね。


単に栄養があるものを摂取するというだけでなく、それを体内に取り入れる際の高揚感は、同じものを飲むのでも結果に大きく影響しそうです。

プラシーボ効果といって、お医者さんから普通に渡された薬を飲むよりも、「これはよく聞くお薬ですよ」って言われて効果を期待しながら飲む方が、改善結果がよい。そういった実験結果がでているんですね。


そういえばお薬って錠剤が多くないですか?

一見無味乾燥な錠剤ですが、日々の生活習慣にしていくうえでは、とても効果的です。なんといっても出してお口にポイってするだけですから。

これが、ドリンクタイプだと、何と一緒に飲もうかって毎日考えないといけませんよね。後片付けとか考えたら、錠剤タイプはおすすめです。
青汁は飲みやすくなったといわれても、青臭いイメージを連想してしまう方も多いのでは。
そういった方にも錠剤ならのみやすいです。


青汁ってドリンクタイプ(水分に溶かして飲むタイプ)が多くて、錠剤タイプって少ないですが、こちらは粒状でたった2粒で青汁37杯分の栄養素が摂取できます。
  ↓
酵素青汁111選セサミンプラス

モリンガ、酵素エキス、ケール、明日葉など影響満点。

 

 

栄養価はもちろん欲しい。でもドリンクタイプで飲みやすい青汁とかダイエット効果とかも気になるという方は、
こちらの簡単な診断をどうぞ
           ↓

青汁厳選ランキング
青汁厳選ランキング

 

© 2016 青汁厳選ランキング rss